くらしと政治をつなぐ市民ネット花見川。新検見川駅前を拠点に活動中!
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | |
page top
野田市議会議員選挙
市民ネットワークってどんな組織?

野田市市議会議員選挙は5月18日告示、5月25日投票。
定数28名の所立候補予定者は34名。
市民ネットワークからは小室みえこさんが立候補します。
何かお手伝いできないかと、野田市まで行ってきました。

東武線川間駅近くの選挙事務所に行くと、
「では戸別訪問してください」選挙事務所の司令塔Sさんからの一言。

新興住宅地へ行き、リーフレットを手渡しながら立候補者小室みえこさんの紹介をするのです。
komuromini2010.jpg
小室さんは特に子宮頸がんワクチンについて、
議会でその副作用の危険性を早くから指摘してきました。
そのことは是非皆さんにも伝えたい。

さて、市民ネットワークの紹介をどうしましょう。
・合成洗剤が使われだし水の汚れが問題になっても、行政は無策でどんどん川が汚染していく。
 そんな状況を黙ってみていられない主婦たちが、議会に出て発言していこうと言うことでスタートしました。
・しがらみのない議員が、議会を変えていきます。
・子育て介護は社会の仕事。女性・家族だけの問題ではありません。
・ボランティアとカンパでクリーンな選挙をします。

市議に当選するには何千万円かかる、などと言われる選挙ですが、
私たちはボランティアとカンパでやるので、手持ち金がない人でも
なってほしいと思う人を担ぎ出すことができます。

皆さん、野田市に友人知人がおられたら、小室みえこのこと、よろしくお願いします。

鈴木明子



選挙 | comment(0) | TB(0) |

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© 市民ネットワーク花見川  . all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。