FC2ブログ
くらしと政治をつなぐ市民ネット花見川。新検見川駅前を拠点に活動中!
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | |
page top
長作町に就労継続支援B型作業所がオープンします
千葉県ネット元気ファンドに応募している「明日の種」の見学に行ってきました。

<県ネット元気ファンドは、市民社会を豊かにしようと地域で活動している市民団体・市民事業や、意欲ある女性や市民による地域政党の立ち上げを支援するもので、年に1回・総額2百万円(最高額50万円)を助成しています。今年度は17件の応募がありました>

花見川区長作町にまもなくオープン予定の「明日の種」。3つの障害(身体・知的・精神障害)対象の通所作業所です。「食」に関する就業プログラム――調理・接客・野菜栽培・自家製堆肥つくりの他、「リサイクル」に関する就労プログラムを予定しています。レアメタル回収もその一つです。
就労継続支援と就労移行支援合わせて20名ほどの施設になります。
ご利用希望の方はぜひご連絡してみてください。只今募集中です。明日の種http://www.ashitane.jp/

sP1030841.jpg

下の写真は、「明日の種」代表理事の組田香織さん41歳。

組田香織さん2012.10。23共進

3人の子供の母親であると同時に、義父の起こしたリサイクル事業「共進」の代表でもあります。共進はペットボトルの回収など市内を回っている会社です。この会社ではもともと障害者雇用を続けていました。

組田さんは会社代表となる前には生活クラブの理事をされており、その間に六ヶ所村ラプソディー上映実行委員にも取り組んだそうです。その時の実行委員会の仲間で「明日の種をまく会」を作って活動していたそうです。2011.3.11の震災を契機に「子育て支援、障害・高齢者支援をするコミュニティビジネスをしよう」ということになり、自分の会社と繋がり、会社も一会員として参加する企業組合、という千葉県では初めての形で福祉サービス事業を行うことになったそうです。

「明日の種」が、芽を出し、すくすくと成長していくよう、応援していきたいと思います。


今、花見川区で起きてる事 | comment(0) | TB(0) |

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© 市民ネットワーク花見川  . all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。