くらしと政治をつなぐ市民ネット花見川。新検見川駅前を拠点に活動中!
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | |
page top
7.7千葉市空襲67周年 戦争を繰り返さないための集い2012
千葉市では、1945年6月10日、7月6-7日の空襲の犠牲者が約900人と言われている。
「千葉市空襲と戦争を語る会(代表 白井進)、ちば・戦争体験を伝える会(代表 市川まり子)の主催による集いがQボールで開かれました。

 「空襲・戦災孤児たちの戦後」ということで、紙芝居「ヨッちゃんの祈り」「知ってください 東京大空襲」の他、7名の方々の体験談が語られました。戦争に出て行った男たち同様、銃後の家族・子供たちもまた戦争に巻き込まれてました。しかし、銃後の生活など語り継がれることはあまりに少なく、体験者が高齢化していることを考えるとこれからますますその機会は少なくなってしまいます。
 二度と戦争を起こさないという証を求めて、東京大空襲訴訟が行われています。
今回のように、多くの人の戦争体験を聞いた事は今までなく、このような体験をほかの人にさせてはならない、という信念を感じさせられました。
 
sP1030077.jpg

また、Qボール1階では「千葉市平和のための戦争展2012が開かれました。

[子供だからといって 戦争は避けて通らない
泣こうが わめこうが 誰も助けてくれない 戦争 ]
 
未分類 | comment(0) | TB(0) |

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© 市民ネットワーク花見川  . all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。