FC2ブログ
くらしと政治をつなぐ市民ネット花見川。新検見川駅前を拠点に活動中!
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | |
page top
あんしんケアセンター:花見川区は4か所に増設
社会福祉審議会高齢者福祉・介護保険専門分科会で承認

やっと増設
あんしんケアセンター 市内12ヶ所から24ヶ所に
 
 5年前の介護保険法改正の目玉は地域包括支援センターの設置でした。
 認知症、虐待への対応、要支援者のケアプラン作成などが主な仕事で中学校区に1ヵ所作ることが示されました。千葉市では通称「あんしんケアセンター」として各区2ヶ所、全市で12ヶ所が設置されました。主に介護施設を運営している社会福祉法人などに委託しています。

 千葉市には中学校区は50以上あります。当初から少ないのではと懸念されていました。設置場所も交通の便が悪く、高齢者の方が通えません。そこで、あんしんケアセンターでは訪問して話を聞き、対応するなど負担も大きかったようです。

市民ネットワークではこの間、予算要望書や議会質問であんしんケアセンターの増設、各区に1ヵ所は直営でと求めてきました。花見川ネットでも区内2ヶ所のセンターを訪問し話を聞いてきました。

 いま、策定が進められている次期の介護保険事業計画の中で増設が提案され、社会福祉審議会高齢者福祉・介護保険専門分科会で承認されました。 平成24年10月から中央区5ヵ所、緑区3ヵ所、その他4区は4ヵ所に増えます。

今までケアプラン作成におわれ不十分だった地域での連携、相談体制、権利邦語の充実などの機能強化で、安心して暮らし続けられる地域福祉の充実を求めたいですね。
千葉市行政 | comment(0) | TB(0) |

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© 市民ネットワーク花見川  . all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。